★2023年1月号

2023/01/15

NMB48佐月愛果 - 2023年二十歳のつどい 晴れ着グラビア

 2023年に二十歳を迎える世代の晴れ着姿をお届けする恒例のグラビア企画。成人年齢が18歳に引き下げられましたが48Timesでは20歳の方を対象にした「二十歳のつどい」晴れ着グラビアを各グループごとにお届けします。全グループ共通質問に対する個性あふれる回答とともにお楽しみください。

佐月愛果(さつき・あいか)


 2002年4月30日生まれ、NMB48チームBⅡ、7期生

 ――晴れ着を選んだ理由と周囲の反応

 私といえばピンクのイメージがあると思うので、そこは変えたくないなと思って、ピンクが基調の晴れ着を選びました。

 色々なデザインがあって、母と電話をつなぎながら、「あれも良い、これも良い」となかなか決められずにいたのですが、この晴れ着を見つけた瞬間に「これだ!」と思えて、即決しました。

 周りからは、「あいからしくていいね」って言っていただ頂きました。私も、たくさん種類がある中で、この晴れ着が1番自分好みで似合うだろうなって思いました(笑)。

 ――アイドルとして今年実現したい夢

 アイドルになったときから言ってるのですが、「演技のお仕事をさせて頂きたい」と思っています。

 ありがたいことに、加入した年から毎年舞台に出演させて頂いているのですが、更に大きい舞台を目指していきます。

 また、舞台だけでなくて映像の演技もやりたいですし、声の演技にも興味があります。

 そして、いつかはミュージカル『レ・ミゼラブル』のコゼット役を演じるのが夢なので、今年は少しでも近付けるといいなと思っています。

 あと、小さい頃から大好きな『プリキュア』の声優さんという夢も、いつか叶えたいですし、大好きな宝塚歌劇団のお仕事もしたいな…などと、密かにたくさんの夢を持っています。

 ――新しく始めたいことや、変えたい習慣

 何かの資格を取りたいです。

 資格を持っていると、それだけで自分の強みになりますし、損は無いですよね。自分でも取れそうで、なおかつ、自分が興味を持てる資格を、今は探しているところです。

 ――20歳のお祝いに20万円もらいました。何に使う?

 お世話になった方に恩返しがしたいなって…。両親と妹や、祖父母を連れて、のんびりとした旅行に行きたいです。

 もしもお金が残ったら…、将来のために貯金します。

 ――あなたを幸せにしてくれる魔法の言葉は

 「好きですよ。あなたのことが、ずっと前から」

 これは、宝塚歌劇団の私の大好きな花組トップスターの柚香光さんが、劇中で言っていたセリフなんですけれど…。このセリフを聞くと幸せになれます(笑)。

 ――48timesでやってみたい企画を聞かせてください

 二十歳になりましたので、グラビアに興味があるのですが、水着などは抵抗がありまして、脱がないグラビアをしてみたいと思っています。大きめのシャツを着た撮影とか…(笑)。

 あとは、個人的にはロリータやゴスロリ、量産型や地雷系のお洋服が好きなので、そんな衣装を着て撮影して頂きたいです。

(アザーカット1枚は有料会員限定)

【2023年二十歳のつどい 晴れ着グラビア】
NMB48貞野遥香 | NMB48平山真衣

NMB48中野美来 | NMB48本郷柚巴

NMB48眞鍋杏樹 | NMB48佐月愛果

NMB48早川夢菜

キーワードから探す

Now Loading...

只今処理中です しばらくお待ちください