★2021年10月号

2021/10/05

AKB48川原美咲48Timesガールズセレクション初水着グラビアin石垣島(1) うれしはずかし初体験のリゾート地グラビア

 7月の「48Timesガールズセレクション2021」で、西ブロック1位に輝いたAKB48川原美咲さん(19)が、10月号のソロ表紙を飾りました。受賞特典のリゾート地グラビアの場所は、沖縄県石垣島。「ソロでグラビアを撮っていただくこと自体初めてです」という、みっさーが、初々しい初グラビアに挑戦しました。

 また、今後は、来月11月号でもさらなるアザーカット、そして年額会員専用のプレミアムアルバムでは、大展開の約100カットも公開の予定です。
カメラマン : 須藤未悠
ヘアメイク : 関谷美世
スタイリスト : 平岡みなみ

グラビア撮影って好きかも!


 とても楽しかったです。この夏は、自宅にいることがほとんどだったので、こんなに開放的なところに来られたこともうれしかったですし、48Timesガールズセレクションを頑張って良かったと思いました。

 ――どこが良かったのですか?

 やっぱりグラビア撮影そのものが、本当に良かったです。意外とそういう撮られるのも私は好きなんだな、グラビアのお仕事が好きなのかもってことに気がつきました。すごく楽しかったんです。

 ――これまでソロのグラビア撮影は?

 チーム8みんなで、グラビアを撮るみたいなのはあったんですけど…。

 ――チーム8の周年記念ムック本とかですか?

 はい、そのときは白い背景のスタジオで撮るぐらいでした。でも、今回は、景色もきれいなところで、しかも、自分だけのためにメイクさん、スタイリストさん、カメラマンさんたちがずっと付いてくださって。

 今までのは、少し撮ったら、すぐにほかのメンバーに替わってという流れ作業みたいだったんですけど、今回は、すごくじっくり撮っていただけて、最初は緊張していても、少しずつ慣れていって、ノビノビと撮っていただけました。


着たい水着を全部網羅できました


 ――ファンの人には撮影前にはどんな言葉をかけられていましたか?

 SHOWROOMでは、1位を取らせていただいた後に、「どんなグラビアが見たい?」ってファンの方から募集したんです。そうしたらビキニとかワンピース(水着)とかリクエストをいただいていたんです。おかげさまで、いろんなタイプの水着を着させていただけて、全部網羅できたと思います(笑)。

 ――実は天候に恵まれないところもあって、海に潜るなどのアクティビティーはできませんでした

 たしかに、そういうレジャーみたいなのはできなかったんですけど、ちゃんと晴れ間もあって、たくさんグラビアを撮っていただけたので、それは本当に良かったです。

 ――グラビアのどこが好きだと感じられたのですか?

 今まで水着の撮影も無かったですし、だから始まる前は「大丈夫かな」って不安もあったんです。でも、前回の下尾(みう)ちゃんと同じように、スタッフさんたちに褒めていただきながら撮ってもらっていたら、自然と少しずつ自信も湧いてきました。

 ――天候が悪くなる前に撮るためにと、石垣島に到着してすぐに水着撮影で、徐々に慣らす余裕がありませんでした

 うふふ、でも、カメラマンさんも含めて女性のスタッフさんたちばかりで、とてもリラックスさせてくれました(笑)。

(写真9枚)
次ページ以降を含めて写真は合計20枚

(次ページからは有料会員限定記事となります)
(2) 初めてとは思えない18歳の色気と表現力 に続く

キーワードから探す

Now Loading...

只今処理中です しばらくお待ちください