★2021年9月号

2021/09/05

AKB48左伴彩佳&永野芹佳 48Timesガールズレセクション編集部特別賞受賞記念対談(1) 本気のコスプレ、本音のプライベートメールで完全燃焼

 6~7月に開催した「48Timesガールズセレクション2021」で編集部特別賞に選ばれた、東ブロック3位のAKB48チーム8左伴彩佳さん(23)と西ブロック4位のAKB48チーム8永野芹佳さん(20)のお祝い対談が実現しました。イベントを振り返り、ご褒美企画の構想も明かしてもらいました。

絶対に出たかったガールズセレクション


 ――ノミネートされたときは?

 左伴 5月に取材してもらったときにガールズセレクションの企画を聞きました。その時から「絶対に出たい! 選ばれたい」って思っていました。だから、正直にすごくうれしかったです。そして、選ばれたからには絶対に勝ちたかったです! グラビアを勝ち取りたかったです。

 また選ばれた時点から、ファンの方からも祝福の声がいっぱいで、それもとてもうれしかったので、余計にリゾートグラビアを勝ち取りたかったんです。

 永野 私は、今までグラビア経験がなくて、「この機会にグラビアに挑戦したい」と思っていたのでうれしかったです! ファンの皆さんも「一緒に頑張ろう!」って励ましてくれて、背中を押してくれました。

ファン発案でコスプレに挑戦


 ――イベント中はどうしていましたか?

 左伴 最初はSNSでアピールしていました。でも、それだと、ほかの参加者と同じなので目に留まらないということに気が付いて、SHOWROOMでファンの人に「みんなと一緒に頑張るには、どうしたらいいか?」と話し合いをしました。

 そうしたら、ファンの方が「コスプレがいい。たくさんの人が見つけてくれて、注目してくれる」とアドバイスをくれました。それで、SHOWROOMでコスプレ配信をしていきました。ファンの方にはすごく好評でした! コスプレ配信を見てくれて、初めてファンになってくれた方もいてうれしかったです。

 どういうコスプレがいいかアンケートも取りました。「着てほしいコスプレ衣装の意見を、劇場宛に送ってください」とお願いしたら、チャイナドレス、ナース、メイド服などたくさん送ってくれました(笑)。セクシーでもかわいい要素が入っている私に似合うコスプレを送ってくれました。

 それらのコスプレを着て、毎回配信したら、さらに大喜びしてくれました(笑)。でも、他のメンバーとかに見られていたら、恥ずかしい配信でした(笑)。

 イベント後も「コスプレをもっと見たい!」ってリクエストがたくさんありましたので、最近ではTikTokも始めました。ナースなどのコスプレを披露したら、ファンの方はすごく喜んでくれています(笑)。でも、自分で見るのは恥ずかしいです(笑)。

珍しく本気になった芹佳


 永野 私はそこまで特別なことではなく、毎日SNSでファンの方に拡散と投票をお願いしていました。また、プライベートメールでは、ファンの方にグラビアについての思いや、ファンの皆さんと一緒に頑張る意気込みを、長文で送りました。私はプラメでも、あまり本音を語ることがなかったので、ファンの方も私の本気を理解してくれました。

 「芹佳が珍しく本気だから、応援してあげよう!」って。水着グラビアになった時の日焼けの心配もされましたが「リゾートでの水着グラビアをやりたい!」ってアピールしていました。

 ――他の出場メンバーで気になった人はいましたか?

 左伴 特に意識したメンバーはいませんでした。中間発表で順位が下がってしまったときには、「NGT48の子は強いな」とは思いましたが、とにかく「ファンのみんなと楽しみながら一緒に頑張ろう」と、最後までマイペースで戦っていました。

 永野 チーム8の佐賀県代表で西日本ブロック1位になった川原美咲ちゃんは、SNSで毎日ギターの弾き語りを披露したり、長文の文章で思いを伝えているのを見て、刺激を受けました。同じチーム8だったので、エイトのみんなでランクインできたらいいなって。また、NMB48の本郷柚把ちゃんは、いつもグラビアで大活躍している子なので、上位に来そうだなと思っていました。

(写真5枚 ①左伴彩佳②永野芹佳)
次ページ以降を含めて写真は合計11枚

(次ページからは有料会員限定記事となります)
(2) グラビアやります! 雀荘ロケやってみたい! に続く

キーワードから探す

Now Loading...

只今処理中です しばらくお待ちください