★2021年7月号

2021/07/05

AKB48武藤十夢デビュー10周年インタビュー(1) 峯岸みなみ卒業でチームK最年長に

 Forty-Eight Times7月号表紙を飾るのはAKB48チームKの武藤十夢さん(26)です。デビュー10周年を迎え、気象予報士としてもおなじみの武藤十夢さんが、7月から始まる連続ドラマへの出演、峯岸みなみ卒業後のチームK、成人式を迎えた妹の小麟さんについても語ってくれました。

 ――7月9日からTOKYO MXで放送する連続ドラマ「人生いろいろ」に出演します

 「マジすか学園」のようなAKB48のドラマ以外には出演したことがなく、単独での連続ドラマは初めてだったので、決まったときにはびっくりしました。

 撮影ではとても緊張しました。主人公の彼女の役ですが、共演者の方から「もっと彼女感出して!」とたくさん言われました(笑)。彼女感を出すのは難しかったです。

 主人公の家だけでなく、私の家にも注目して見てください。


生活に役立つお天気情報を


 ――気象予報士として毎日SNSでも天気予報を伝えています

 午前中には天気をお伝えできるように頑張っています。遅く起きてしまうこともあるのですが、「午前中」ならセーフということで(笑)。

 最初は天気を的確に伝えるだけでしたが、最近では役立つ情報も出したいなと思っています。例えば「半袖+薄手の上着があるといいですよ」「折り畳み傘を持ってくださいね」といった、生活に役立つ情報を入れるように心がけています。

 お天気お姉さんとしてレギュラー出演するABEMA Morningで天気予報の原稿を書くときも、分かりやすく皆さんに伝えられるように心がけています。天気は毎日違うので、原稿を書くのも楽しいです。


加入して10年が経ち1期生が全員卒業


 ――AKB48に加入して10年が経ちました

 私が初めて出たコンサートが2011年7月の「よっしゃぁ~行くぞぉ~! in 西武ドーム」でした。

 先日、前田敦子さんの卒業コンサートの映像を見ていたら、当時のチームAで今の現役メンバーは私と大家さんだけでした。当時から「目撃者」公演をやっていて、同じ公演でも今ではメンバーが全く違うんだなと、改めて実感しながら見ていました。


 ――最後の1期生、峯岸みなみさんが卒業しました

 17LIVEで共演したときに、峯岸さんに「峯岸さんが卒業されたら、私がチームKで最年長になっちゃうんです。どういう心持ちで乗り切ればいいですか?」って聞きました。峯岸さんは「みんなを引っ張って行こうと思うと力みすぎちゃうので、みんなを頼って、緩める瞬間を作ったら、愛される最年長になれるよ」ってアドバイスをくれました。

 言葉の重みがあるなって思いました。

 峯岸さんはレッスン中にも、締めるところを締めていたので、「そういう役割を次は誰がやるのかな?」って様子を見ています(笑)。もしも、やる人がいたら、そのメンバーがやってくれればいいと思っていますし、出てこなかったら、私がやろうかなって思っています。


(写真6枚)
次ページ以降を含めて写真は合計13枚

(次ページからは有料会員限定記事となります)
(2) 料理がめちゃくちゃうまくなりました に続く

キーワードから探す

Now Loading...

只今処理中です しばらくお待ちください